mreビオス 口コミ

新発見の酵素使用!MREビオスについて調べてみました!

酵素が体にいいと言われだしてから何年か経ちますね。
その間に色々な商品が開発されてきました。

 

酵素は人間が生きていく上で絶対に必要なものですし、健康や病気にも大きく関係してきています。酵素は体内にもあるものですが年々減っていくといわれています。
減ってしまう酵素をどうやって取り入れたらよいのか?それが今回のテーマですので、あなたも気になったなら、ぜひご覧になってください。

 

さて、今回調べてみたのは、最近話題の「MREビオス」
これは熱に強いとされる新しく作られた酵素が使われており、自然由来の成分12種類が配合されています。

 

どんな食品でも混ぜて摂りやすくなっているという事で、MREビオスについて気になる点がたくさんありますので一緒に見ていきましょう。

 

MREビオスの新酵素について調べてみよう

酵素とは何か
MREビオスを知る前に、まず酵素についておさらいしましょう。
酵素には主に体内酵素と自然酵素の2種類があります。

 

体内酵素(潜在酵素)

人の体の中にも酵素は存在しており、これを体内酵素と呼びます。
・消化酵素
これは食事をした際にお腹の中で食べ物の消化を助けてくれる働きをしています。
消化酵素の中でも複数の種類があります。

 

・代謝酵素
この酵素は人間の生命活動の一役を担ってくれています。体を動かす、物を考えるなどです。

 

・食物酵素
食べ物などに含まれる酵素の事で、私たちは酵素を持つ食品を食べることにより外部からも酵素を取り入れる事が可能です。食物酵素を体内に取り入れた場合、それは体内で作られている消化酵素と同じ働きをします。

 

酵素は私たちが生きていく上で必ず行っている活動、例えば呼吸すること、考えること、心臓を動かすこと、そして食事をすること、全てに酵素がつかわれています。酵素がないと私たちは生きてはいけません。

 

しかし、体内にある酵素には限りがあり年齢とともにその量は減っていくと言われています。そこで私たちは足りなくなった酵素を外部から取り入れる必要があるのです。

 

MREビオスで使われている酵素のメリット

熱に強い

一般的な酵素は高熱には耐えられず、48℃を超えるとその働きが失われてしまいます。
しかし、MREビオスで使われている酵素はなんと130℃まで耐えられます。つまり、高温に充てられてもその成分が変化しない為、酵素としての働きつぶしてしまうことがないのです。酵素を摂取する際に混ぜる料理や飲み物が熱を持っていたりすると酵素を壊してしまうのですが、このMREビオスで使われている酵素なら例え100℃を超える高温でも問題ありません。

 

医療現場でも使われています

実は医療現場においては、以前からMREビオスは使われていました。MREは既に特許も取っているの商品なのですが、一般的に話題になったのはここ最近の事。今まではメディアなどの露出が少なかったため知られる機会があまりなかったのです。因みに特許に関してですが、日本、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、中国、韓国でも国際特許をとっています。

 

口コミだけで既に100万本も売れています!

今まではネット販売を行っていなかったので、商品に関しては口コミで話が広がっていくだけでした。ネットやメディアを使う事で多くの人の目に留まりたくさん商品を買ってもらえる事に繋がりますが、口コミのみの話題で100万本も売れたのはとてもすごい事です。使った人が本当にいいと思ったからこそ周りの人に教えたくなる事をこの実績が物語っていますね!

 

他の消化酵素に比べて5000倍ものパワー

一般的な消化酵素が栄養を分解する時と比べてMRE菌が分解する際には5000倍ものパワーがあるそうです。これにより栄養が通常よりも小さく分解されて細胞のより細かい所まで栄養が行きわたります。

 

MREビオスで使われている酵素のデメリット

MREビオスの酵素分子は大変小さいのでカロリーは全くありません。
摂取する酵素というと、最近では置き換えダイエットがブームでしたが、置き換えダイエットでは低カロリーのものが好まれますが全くカロリーがないというのは向いていません。つまりMREビオスは置き換えダイエットに使う事は出来ないのでご注意ください。

 

 

MREビオスの摂取方法

飲むタイミングも大切!一番効率のいいタイミングは?

MREビオスを摂取するにはお腹がすいている時がオススメ。
何故ならお腹がすいた時に体内に物を取り込むと、体内での吸収率がよくなっているため細胞に行き届きやすい為です。
朝ごはん前とか夜寝る前にMREビオスを飲むと、細胞に栄養を与えながら、体内に溜まってしまっている不要なものをキレイにしてくれる効果が最大限に発揮されます。

 

あなたがいつも食べているものに入れるだけ!

MERビオスに含まれている新しい酵素は130℃の熱でも成分が変化しません。一般的な酵素は43℃よりも高い温度だと熱変形を起こし、成分を壊してしまいます例えば暖かい飲み物に混ぜて飲むなんて事は出来ませんでした。

 

暖かい食事に混ぜても、就寝前のホットミルクに混ぜてもその使い方はあなた次第。
ニオイも味もありませんので、食べ物の元の味を壊すこともありません。

実際に飲んだ人の口コミでの評価

MREビオスの効果を実感した方の口コミ

敏感肌なので、肌の痒みにずっと悩んでいました。ついつい掻いてしまうのでいつも肌があれていたのですが、そんな私を見て友人がMREビオスを勧めてくれました。使い始めてから1ヶ月経ったあたりから痒みを感じなくなり、その上肌も綺麗になってきたように感じます。

年々抜け毛が増えていき、今では頭皮が見えるくらいになってしまいました。しかしMREビオスを始めてからは抜け毛を気にする日も少なくなっていき、ふと気づくと頭皮が見え出していたのがあんなにも気になっていたのに、鏡を見てもあまり気にならなくなってきました。

ステロイドを使用しているアトピー持ちの友達に勧めてみました。彼女は肌の痒みが酷いらしく、肌の荒れ方も酷く見ている方が痛々しく感じるくらいでした。すすめてから暫くしてから、「飲んで1ヶ月程してから痒みを感じなくなってきた」と彼女から連絡がありました。今ではステロイドも使っていないそうです。

 

MREビオスの効果を感じられなかった方の口コミ

私的には少々値段はお高めでしたが、これで体の調子が治るなら、と思い切って買ってみました。しかし特になんの変化も感じられず期待外れで損した気分でした。

一ヶ月間のみ続けてみましたが、変わった変化といえば便秘が解消された事くらいでした。この酵素を摂る事で免疫が強くなると聞いたので試してみたのですが、特に何も変わりませんでした。

 

口コミのまとめ

値段が多少張るため、商品の効果に対してはシビアな目線での意見が多く見られました。アトピーやお肌の荒れなどの悩みをもつ方からは「改善された」などの声が見られる一方で、体に良さそうだからなんとなく初めてみたという感じの方ですと効果が目に見えるものではない為に使ってみてもイマイチだったと感じてしまう人もいるようです。
ただ、先にも書きましたように体内の酵素は年々減っていきますので、使い続けることで足りなくなった酵素を補う事ができ、体にプラスの効果は働くものだとは思います。

 

さいごに

口コミだけで100万本売れた実績のあるMREビオス。複数の国で国際特許も取得しており実力のある商品です。
外部からうまく酵素を取り入れることにより、乱れた体内バランスを正常に取り戻していきましょう。